お店のページもよろしく http://www.yumemusubi.jp


by bambinasumiyo

内装工事完了

壁や床はできるだけあまり目立たず、という希望。
カウンター下の腰板の色。本当に決まらずみんなで考えた。
派手だけど、気にいった。深紅と最後まで悩んだけど。


a0017333_2032579.jpg



あとは家具を入れて調整。

ホシザキの新品の製氷器も冷蔵庫も揃った。

みんながくつろげて、また行きたいなぁといってもらえる店になるまで。

祈り込みます。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2008-08-24 20:15 | 食事・栄養

しばらくは

カフェの話しが中心になりそうな予感なので、

ブログのスキンを変えてみました。

また変更するかもしれませんが、

なんとなくカフェっぽい?

(ケーキはだしませんが)
[PR]
# by bambinasumiyo | 2008-08-20 09:58 | 食事・栄養

カフェやります

小春日和ファンの人に。

長い間ご無沙汰してました。
長い間、お腹の病気だったのですが、
この7月に急に奇跡が起こり、
(といってもいろいろ快方に向かうことやってましたが)
ほぼ元通りの身体にもどりました。
写真もおいおいアップしていきます。

最近はミクシに更新すること多かったのですが、
見られない人も多いので、
コピペになることも多いですが、
こちらにも載せていきますね。

よろしくおねがいします。

♪♪♪♪♪


長年の夢だった、
カフェ。

やる、やる、と、何十年言い続けて
やっと、現実化にこぎつけそうです。

プロジェクトを組んでからも、なかなか話しが進まず。

うーむ。

自分のお腹が決まっていないのか?
まあ、そうでした。

この2週間ほどのみんなの集中力で、一気にいろんな事がすすみ。

おそらく最初の予定通りオープンできそうです。

オープンは9月11日の予定。

場所は住吉大社の前です。

メニューは、美味しいお水にこだわったコーヒーと。

玄米おにぎり、具だくさんのおみそ汁、野菜中心おかず3種です。

OLという職業?ああ、会社員?をしていた頃
とにかく外食で、自分の欲求がかなうお店がなく、

ああ、自分が安心して食べる事ができるお店

ほっと一息つける、そんなお店
 
そんなお店を自分が作ればいいなあ、と
漠然と思っていました。

ヴェジタリアンカフェとか、オーガニックカフェとか
あまりカテゴライズしたくないのですが、

おそらく、お肉やお魚、卵、牛乳は置かないと思います。
(お出しには鰹節つかうかな?まだ未定ですが)

手間のかかる、スローフードを手軽に外で。
都会の雑踏の中で、少しゆっくりする時間を。

そんなイメージです。

是非お越しくださいね。

明日から内装工事です。さあ、どうなるやら。
楽しみ。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2008-08-20 09:50 | 食事・栄養

春ですね

あちこちにさくらが2分咲き、3分咲き。
先日住吉大社にいったら、太鼓橋のかたすみに
小さなさくらが、もう満開!

そして、お昼にいったんですが、
かめが、
本当に本当に、
ゆーーーったりーーー
と泳いでいて(浮いていて)
本当にきもちよさそうでした。

私も海やプールでぷかーと浮くのが
趣味です。

春の一日、
のーーんびり、かめを見る幸せ。

この日はママと一緒でした。
五大力さんの石を
気功の先生にあげるんだ!
とはりきってましたが
先着のお嬢ちゃんが
手にいーーーぱい
石をもっています。

なかなかないねえといいながら
やっとみつけた”力”
ママが「あったーーー」
とゆったとたんにメールが。

今日お願い事にきた事が叶った瞬間でした。

なんと神様は親切な。

ゆったり、のんびり、任せる

これが、なかなか私には難しい課題でしたが。
だいぶ流れに任せても大丈夫という
感覚。
これができてきました。

安心。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2008-03-29 11:49

ごぶさたしています。

なんだかこのタイトルが多いな。
最近はミクシに書くことが多くてすっかりおさぼりんこしてました。

最近は合気道を再開して、一年くらいたったかなあと思います。
どんどん楽しくなっています。

海外旅行は、前回書いたバリから行けてません。ひょえー。
なんとしばらくいっていないなあ。

その代わり、神社仏閣はよくいってますよん。
本当にきもちいいなあ。
最近も三輪さんと住吉さんにいってきました。

仕事も会社を辞めてもうすぐ4年になります。
もはや過去世のように昔の話しの感じがします。

けっこう元職場の近くにサロンがあります。

今の仕事も大分慣れてきて、けっこう余裕がでてきました。
どんどん楽しくなります。

近況はミクシに書いています。
またしばらく書かないかもしれません。
ミクシのを張り付けるかもしれません。

リアルお友達は連絡くださいね。
ミクシでお友達になりましょう。
そうすれば、毎日の動きがよくわかります。

でも、できるだけ、書き込みはするようにしますね。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2008-03-28 15:38
バリにいってきました。
今回はご褒美旅行でした。
あまり、ツアー旅行をしたことがないので少しどきどき。



a0017333_11191272.jpg
今回はビジネスクラスです。
今までアップグレードはあったものの
最初からビジネスをとったことがなかったので
ちょっとうれしい。
いつもはビザカードのラウンジ
今回はさくらラウンジ。


a0017333_11213683.jpg
こっちの方が食べ物が充実しています。
ビールやのみもの、おにぎりからパンまで。
そして部屋がゆったりひろい。
それだけでもちょっとリッチな気分。
ああ、旅行にいけるという
わくわく感。



結構海外旅行すきなんです。
今回は仕事が少しからんでましたが。

さて、ずっとアナウンスの
「まずは身体の不自由な方と、ビジネスシートの方からのご案内です。」
の言葉に、ああ、いいなあと思っていました。
今回は先の搭乗でした。

結果は、、、
座った後にたっくさんのエコノミーのお客さんが
のってくるわけです。
私もそうですが、、
「ビジネスシートに座る人っていいなあーーーー」
という視線を浴びせながら後ろの席にいってました。

同じ事がおきるわけです。
たっくさんの人が、そういう視線を送ってきます。

倒れそうになりました(爆)
意識あわせなければいいのですが(あほや)

さて、シートですが、ゆったりしているだけではないんですね。
4つくらいボタンがついていて、
1つはリクライニング、ひとつは足の下の角度
ひとつは腰から足までの足置きの調節
要するに、からだにぴたっと吸い付くようにシートが
できているんです。

あと、寝る時はほぼ完全に水平になります。
食事の時はワイングラスの絵のボタンをおすと
一気に直角までもどります。

かなり満足度高かったです。
今お腹がちょっとしんどいので(物理的に大きいので)
ビジネスシートは助かりました。

さて、デンパサール到着。
相変わらずすごい人。

前回は全員が長い列をなす中、西城秀樹ご一行さまは
なぜかスルーしてさっさとでていきました。
今回は芸能人はいませんでした(笑)
上田正樹とかいないかなあと、見渡しましたが。

到着が夜中でしたが、デンパサールからジンバランは
比較的近いのでよかったです。

そしてホテルにつきましたが、
なんとものすごい厳重な警備。
2回のテロ後、特に厳しくなったそうです。
金属探知器と麻薬犬。
出入りの時、毎回です。


a0017333_11523398.jpg
a0017333_11524884.jpg
a0017333_1153294.jpg


フォーシーズンズはバリはそれぞれのお部屋が1コテージ。
200平米です。
ものすごい広さを想像してましたが、
前回泊まった数々のお部屋にくらべて格段広いという訳でも。
ただ部屋にプールがあるのは私には魅惑的。
いま、外でプールや海に入ろうものなら
回りの人の視線でお腹破裂してしまいそう。


a0017333_1221918.jpg
a0017333_1223727.jpg
a0017333_1225257.jpg


さて朝ご飯。
和定食と洋定食といわれたけど、
やはりインドネシア料理がたべたい。
朝からナシゴレンとガドガドをオーダーする
どうやらメニューにガドガドがないらしい。
できたら、、という話しだったけど、
きちんとでてきました。
うれしい。


一日目はいろんなお寺やウブドからキンタマーニけっこうハードな観光。
これはバスさせてもらいました。
何度もいった所だし、なにより1日でまわる行程にしては詰め込みすぎ。
3日しかいないからそんなものかな?

本当にゆったりとした一日を送りました。
本よんだり、論文書いたり、プールにはいったり。


a0017333_1283462.jpg
a0017333_1285796.jpg
a0017333_1291883.jpg


お昼間なにもしないという最高の贅沢。
日本にいると絶対に電話やメイルがくるので
本当にゆったりさせてもらえました。
ちょっとだけ、Fご夫婦とアフタヌーンティーをしました。
のーんびりのーんびり。


a0017333_1214478.jpg
a0017333_1215882.jpg
a0017333_12153027.jpg


翌朝はレストランで朝食。

物価の差についてはいろいろいつも思うところですが。
バリは4回目。
例えば、ホテルの値段も
ロスメン(お湯がでるくらいの宿)10万ルピアくらい(千円ちょっとくらい)
フォーシーズンくらいの広さの普通のコテージ100万ルピアくらい(約10倍)
フォーシーズンは、やく100倍。

くだもののジュースも外の普通のお店だったら1万とか2万ルピアくらいかな
おそらく100円はしないくらい。
フォーシーズンなら1000円近い。

ああ、バリだけど、別世界だなと思いました。
(格段とてもおいしいわけでもないのがもっと残念)

さて2日目はタクシーでウブドへ。
マヤウブドでバリニーズマッサージです。
ホテルの裏が深い渓谷になっていて
エレベーターで谷の下まで下りて、
そこにあるスパでゆったりマッサージしてもらいました。



a0017333_12262788.jpg
完全に妊婦と間違われていて、
だき枕をもってのマッサージでした。
途中から寝ました。


a0017333_12265836.jpg
最後に何ヶ月ですか?と聞かれ
病気ですと答えると
とっても流ちょうな日本語で
 もうしわけございませんでした
と言われました。
日本でも今時あまり聞けない言葉でした。
それに感動??


a0017333_1227371.jpg
a0017333_12275415.jpg

ゆったりしました。

夜はヌサドアのヒルトンホテルで食事とケチャダンス
これまではずす訳にはいかないので
一緒にいきました。

ラーマーヤナの物語がきちんと入っていないので
やはり良さがわかりません。
技術やあの声はすばらしいとは思うのですが。


a0017333_12321841.jpg
a0017333_12323118.jpg

最後の日は
無理をゆって
町につれていってもらいました。
バビグリンがどうしても
どうしても食べたかったので(笑)


あとはスミニャックで少しだけ
お店を見て回って
ホテルにもどりました。


a0017333_12354610.jpg
a0017333_12355937.jpg
a0017333_12361360.jpg


さよならパーティーの時に
おもいがけず、9月生まれが4人もいたので
御誕生日パーティーまでしてもらえました。

なんだかただの写真日記みたいになりました。
思ったことは沢山ありました。

今までの3回の旅行とは全く違ったバリでした。
ゆったりリッチに。
でも、バリの醍醐味を知るには
町が遠すぎました。

出入りにあれだけ厳重な監視はちょっと興ざめでした。

私はやっぱり現地の人に近い
そういう旅行が好きだなと
単純には思いました。

が、バリでない国だったとしたら
こんなお姫様旅行、リゾート旅行は
なかなか味わえるものではないので
本当に感謝だなと思いました。

ゆっくりさせてもらえて本当にラッキーでした。

そういう意味ではまた行きたいなあ(笑)
[PR]
# by bambinasumiyo | 2007-09-16 12:42 | 日々のできごと
来月の9月1日からすべてのオーラソーマグッズの値段が
のきなみ上がります。(20%くらいかな?)
ユーロ高とイギリス本国の値上げと両方で
据え置きがもうできなくなったそうです。

ご用命の方は
 info@yumemusubi.jp
までおねがいします。

私も買い込みました(笑)
[PR]
# by bambinasumiyo | 2007-08-27 12:28 | オーラソーマ

合気道ーその後

今ブログを見返すと06年の最初に4回程行っていた。
そして、病院にいって病人となり(笑)
ずっと休んでいた。

今のお腹は臨月くらいだけれど
先生が、前回り受け身以外はしてもいいよ
という話だったので
少し前からまた通っている

氣の流れって非常におもしろい。

なんでもそうだろうけど、
習い始めは、全くその身体ができてないので
まったくおもしろくない。

けど、しばらく通うと
がぜんおもしろさがでてくる。

合気道は結構すぐにおもしろくなってきた

ちょっと時間がかかったのがフラメンコ
挨拶がわりのセヴィジャーナスさえ
ぜんぜん踊れず(盆踊りみたいなもの)
手も優雅じゃあないし、ステップは踏めないし。

合気道のおもしろいのは相手によってかわること。
これが今のところとてもおもしろい。

はやく帯に色がつくように練習しようっと。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2007-08-27 12:25 | 日々のできごと

本当にお久しぶりです

ずーーーと更新をさぼっていました。
その間何人もの人に
楽しみにしています。
といわれながら、ようはおさぼりですな。
すみません。

日常が忙しすぎて
心をなくしていました(まさに忙の字とおり)

今月はちょっとゆっくりしようと
心に決めました。
そうすると
日常がさほど変わったわけではないのですが
”忙しい自分”
にとらわれていない事に氣がつきます

友人からも、昔のゆったりしていた時の顔になってる

と嬉しいコメントも。

ちょっと走りすぎたかもしれません。
人生の波にのっているときはそれも必要だと思っていて
必要とされるならば、、とつい寝る時間を削って
仕事をしている事も多いのですが
 
100%喜んでしていないのならばそれは違うなあと

時間を作ってやっと考えられました

でも、次のステップに向けては着々計画中。楽しみ。
[PR]
# by bambinasumiyo | 2007-08-27 12:11 | 日々のできごと
私が普通のOLから今のような仕事に変更するきっかけ
それを作ってくれたのは
ウイリアムレーネンさん
だったと思う。

当時不純な理由から(笑)外国にすんで外国語を習得しようと
そう思っていた。

南米はどんなところか、
住めるのならば、スペイン語が習得できると
そう思って、たまたまのったツアーだった。
会社の休みとぴたっとあった。
そんなものかもしれない。

その時、みんなにいい顔をしなければならないと
でも、八方美人な私を嫌う人もいた
一体どうしたら、全員からすかれるか?
そんな事を考えていた。笑う。

すみよはみんなからよく誤解されるでしょ??

はい。

その辺の人が貴女の考えてる事をわかるはずがない
別にそういった人に無理に理解してもらわなくていい

なぜわからないかって?
今世一番影響のある過去世がETの時だからね
みんなにわかるわけがないんだ

今となってはその過去世はまったく重要でない

私にとって重要だったことは
その時に本当に癒された
という事だったと思う

すみよはそのうち、スピリチュアルティーチャーになるよ
とも言われた

そのスピ?スピ?って何??

でも遠からず、そのスピスピを生業とさせてもらっている訳で

すなわち、ウイリアムとはそんな人

ずっと体調が悪く、とても心配していたけれど
なんと日本にこられるらしい。
正直、もう生きては会えないかもと思っていたので
非常にうれしい。

http://blog.aquariusyucca.com/?cid=18430
[PR]
# by bambinasumiyo | 2007-02-24 15:56 | 精神世界系